--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/08/15(火)
「チーム・げっしー」は今日も相変わらずです。
けだま♪にんじん食べる?
「あら、めずらしいわね(≡^∞^)フモフモフモ...」
食べる?

このあと、喜んでにんじんをぽりぽり食べました。

ゴン太は何しているのかな?
ゴン太いねむり中

「ぼかぁ、ねむいの。」
・・・(^^)リラックス状態です。
見ている実家の家族もデレデレです。

ゴン太が家族に与えた影響はとても大きいようです。
なぜならば、
①父親の帰りが早くなった日が多くなったこと(笑)
②ゴン太を中心に家族が以前よりイキイキしてきたこと。
③動物を怖がっていた弟が動物と積極的に接するようになったこと。

「ゴン太の帰宅話」をしたら、母はがっかりしながらも了解したのですが

父と弟が大反対。

「いまさら離せるか」と。・・・(^^;)

おっちゃん、どうしよう??
「かかさまは、どうしたいと思っているのですか?」
なんですとッ?!

家族はもう、ゴン太を家族として受け入れていて「ゴン太のいない生活」が考えられないようです。

当然ですが、ワタクシもゴン太には愛情を持って接しています。戻ってきたら、今まで以上に気を遣って我が家の環境に戻していこうと考えていました。

ところが昨日(14日)家族から「正式に家族として引き取らせて欲しい」と言われました。

文章だけだと上手く伝わらないので、コレを「飼育放棄」と言う方もいるかもしれない・・・

しかし、毎日ゴン太とゴン太を取り巻く家族・環境を見ていて「今、一番リラックス(=ストレスフリー)状態なのかな?」と。
そして、今まで生き物を飼ったことのない(ワタクシも含む)家族がこれをキッカケに動物の魅力をもっと感じてくれれば・・・と。

上記はワタクシの言い訳にしか聞こえないかもしれない。
そうです。言い訳にしか過ぎません。

・・・考え、悩みました。

でも、結局家族にお願いをすることにしました。

このことを書くこと自体止めようかと思いましたが、以前からこのブログを読んで下さる方に事実としてお話したい気持ちもありましたので、書きました。
これはきっと間違った方法なのかもしれない・・・
でも、あのゴン太の寝姿は「安心しきっている姿」としてしかワタクシの目には映りません。
これからもゴン太とは変わらず接して行く事は間違いありません。ブログにも変わらず載せていきます。
なので、皆様にはその点も汲んでご理解いただきたいと思います。

きなこ・・・おかーさんは間違っているのかなぁ・・・
食事中
「ぽくぽくぽく・・・」

さて、フクは・・・
本日は比較的涼しかったので、船橋「ららぽーと」のドッグカフェに行ってまいりました!
いん ドッグカフェ

結構沢山のわんこを見かけましたが、日本犬は「柴」を1匹見かけた位です。何回も来ているのに、初めて見ました。
その位、日本犬って少ないです。

なので、見る人、見る人皆様から「か~わい~♪」とおホメの言葉をいただきました。

フクもホメられる度に、撫でられる度にパタパタとしっぽを振って嬉しそうにしていました。

「うわぁ~い♪おにーさん ありがとう!!」
わーい、こんにちは!

撫でてくれたスタッフのおにーさんにぺろぺろ攻撃をしていました・・・(^^;)

「おとーしゃんも、おかーしゃんもごはんなの?ぼくちゃんのは??」
きになるなぁ

フクはすぐにお腹をこわすからなぁ・・・

でも、にぼしのおやつを店内で発見し「にぼしなら(食べ慣れているから)大丈夫」と購入。

「うわぁ~い♪ぼくも いっしょにたべれるんだね!」
ニボシロール


いつものリードが短いので、長いリードを購入して、ヒトと犬が周囲にいない事を確認し、広い所をリードの使い方の練習も兼ねて自由に遊ばせてみました。
石もないので、安心です。
うわーい♪
「あ!おとーしゃんのかってくれたボールだ!!」
土の上ではないけれど、アスファルトではない所を走らせてあげられたのがちょっぴり嬉しかったです。

ちょっと遊ばせて、暑さで疲れないうちに帰りました。
家で他のちびっこも待っているしね。

「ぼく、このおうちをきにいったんだけど だめかなぁ?」
かってー☆

・・・(^^;)今だけだよ。そのサイズは・・・。

長々と書きましたが、ゴン太の件はぜひ皆様の正直な意見をいただければと思っております。宜しくお願いします!!
動物さんの魅力を知ってもらう為に、ぽちっとしていただければ幸いです。
FC2ブログランキング





ペットリンクス
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント
動物さんはモノを言わないけれど、スゴイ力を持っていると思います。
飼い主のワタクシは出来る限り、彼らの事を理解できるように沢山接してあげる事を精一杯するだけですm(_ _)m

再度・・・皆様の叱咤激励を忘れず、
これからも彼らのお世話を全うしていきたいと思います。
2006/08/19(土) 23:54 | URL | Flugel #-[ 編集]
こんばんわ。
ゴン太残念でしたね。
でももう絶対あえないというわけでもないので元気出してくださいね。
勿論「飼育放棄」なんかじゃないですよ!
Flugelさんたちと、ご両親のご家族、みんなから愛されてゴン太は幸せモノですね♪
2006/08/19(土) 20:51 | URL | TraTra #-[ 編集]
まずは、コメントありがとうございましたm(_ _)m
それぞれに飼うキッカケも飼い方もヒトそれぞれだと思います。

ブログを始めて、多くの見知らぬ方々に見て頂き、ありがたい事にこちらにコメントを残してくださる方は皆、言う事が違い、色々な見方をされているのがよーくわかりました。
改めて「文章とは難しいものである」と感じました。それぞれに、どーにでもとられるから。

(は?横道行ってます?(A^^;))

<時雨さん>
ムコ殿ですか?!面白い表現ありがとゴザイマス!でも、こういうカタチでムコ殿に行ってしまったのがよくなかったのかも・・・。

<いたち丸さん>
まずは
始めまして皆様が言い出しにくいような貴重なご意見を本当にありがとうございます!!
そうですね・・・生まれて初めて動物を飼うにあたって「多種多頭飼い」はムズい事だったのかもしれませんね。 彼らの気持ちをもっともっと汲み取ってあげなくてはいけなかった事は確かです。
しかし、我が家の云々は当事者でないとわからない事もありますし、たぶんご理解いただくのはちょっと難しいかと思いますが「軽はずみで飼ったという事だけは断じてない」事だけはお話しておきます。命を軽く考えているつもりは一切ありませんので・・・。そんな事をするくらいなら、はじめから飼わないですしね(^^;)

<こころさん&モカちゃん>
同じ県内ですから、どこかで逢えるかもですね!今度、ららぽーとのドッグランにお越しになりませんかー?(笑)同じ犬舎のあきたいぬ2匹が再会?!何かいいなぁ・・・。(←自己満足)昨日、モカちゃん兄弟と遊んできましたよ!!

<ワガママJEDIさん>
再びのご来訪ありがとゴザイマス!
すっかりゴン太のお気に入りになっていただき、ありがとゴザイマス!!
あれだけリラックスされていると、嬉しい(安心出来る)反面、もっと良い環境にしてあげるべきだったと反省も・・。でも、これからもゴン太はこのブログで「わんぱく坊ちゃん」ぶりを発揮していると思いますので、また、来てください!!

<ぱーぷりんさん&アイ&サムちゃん>これからも実家の家族=家族ですから、ゴン太も同様で!家族も懸命に本を読んで、今、抱っこの練習から始めてます。

<アイちゃん&ぴのんさん>
今のゴン太はとにかく「ゆったり」しています。
アイちゃんのブログはぴのんさんに対する愛情がたっぷり伝わってきます☆きっとぴのんさんは今、とても幸せだと思いマス!

<mymeeさん&ラズ君・フィーたん>
ご無沙汰してます!皆様夏ばてしていませんか?!
ゴン太は毎日実家で元気に暴れまくっております(^^;)久々に来て、こんな事になってしまっていて・・・スミマセン。
実家では家族で一つのことに関わるという事はあまり無かったので、すごくいい経験にはなると思います。

<くみさん>
はじめまして!
色々書いて頂いてありがとうございます。
ちなみに実家は同じ敷地内なので、10mも離れていない目と鼻の先なのです(^^;)おかげさまでゴン太は今日も暴れたり、リラックスしております。
2006/08/18(金) 20:24 | URL | Flugel #-[ 編集]
Flugelさんのお宅の状況を非難されている方もいますが(多頭飼いが悪いと言っているのではないと書かれていますが、結局は多頭飼いを非難しているようにしか見えません)もしFlugelさんや旦那様が最初のコ(けだまちゃんですよね?)を世話しないのに次のコを連れて来て、そのコに飽きて次のコとかでしたら問題ありますが、少なくとも私には、ご両親のお宅にいるゴン太くんを含めて、チビッコたちはみーんなFlugelさんご夫妻に愛されていると感じます。
ご両親のお宅とどのくらい離れているのかはわかりませんが、かなり頻繁に行かれているようですし、他の方も書いていらっしゃるようにゴン太くん自身がご両親のお宅でもリラックスしているように見受けられますので、何回も何回も引っ越しをするよりは、ご両親や弟さんのご希望もあるようですから、ご両親のお宅の家族として落ち着いてしまっても良いのではないかと思います。
Flugelさんご夫妻が、もしゴン太くんをご両親のお宅に養子に出すという結論に達したとしても、それを飼育放棄とご自身を責める必要も、ましてや他者からいろいろ言われる理由もないと思います。
ご両親や弟さんにそんなに愛されているんですから、ゴン太くんが不幸になる訳がないですし。
2006/08/18(金) 15:52 | URL | くみ #MOemMYPQ[ 編集]
お久しぶりです。
色々な理由で飼えなくなった、って人もいるでしょうが
その子の行く末をきちんと決めての決断の場合は、飼育放棄にはならないかと(・・。)ゞ
少なくともゴン太君の場合は、あんなに落ち着ける環境で
なおかつご実家のご家族にあんなに愛されて、加え、Flugelさんご自身も頻繁に通える場所。
より可愛がって貰える相手が増えて、嬉しいんじゃないかな~?
2006/08/18(金) 15:28 | URL | mymee #ovJ8BvBw[ 編集]
(・へ・;;)うーむ・・・・
多々色んな考え方あると思いますが・・
ゴン太ちゃんが幸せなのが1番だと思いますw
ぴのんさんだってアイのトコにもらわれッ子ですもんw
でもっ多分・・・ぴのんさんも・・・
アイはもちろんっ幸せです☆
アイ→(☆^▽^)人(^▽^☆)\←ぴのん
2006/08/17(木) 22:26 | URL | アイ #rN1LClbI[ 編集]
決して飼育放棄したワケではないと思います。
悩んだ末の結論なんですから!
これが悩みもしないで「よろしく~」じゃあんまりだけど。
ご家族に愛されて、今の環境になじんでいるわけですし、これでよかったんじゃないかな?
これからもゴン太を家族として、可愛がってあげてね!

ところで久々にお邪魔したら…
またフクが大人顔になっててあたしゃビックリだよv-11
2006/08/17(木) 22:14 | URL | ぱーぷりん #Yu26mzVU[ 編集]
ここに来て、一番可愛く思えたゴン太。画面の上でしか見てないボクから、あまり思ったように意見なんて言えないけれど、あのマッタリ顔見るとね、そりゃあ悩みますよね・・・。
2006/08/17(木) 22:03 | URL | ワガママJEDI #-[ 編集]
皆にかわいい言われる理由わかりますネ 斜め顔が またかわいい。。
ドッグランも経験させたいです
またね フクちゃん。。。
2006/08/17(木) 10:13 | URL | こころ #-[ 編集]
初めてなのに、こんなこと書いていいのかどうか…。でも書きます。
ゴン太くんに限れば、結果的にはこれでよかったのかも知れませんね。本当にリラックスして見えるし、ご家族だって無期限で預かってれば、情も湧くでしょうし…。でもね、引っかかるんです。ゴン太くんの現状ではなくてね。
多頭飼いって難しいですよね。飼う側は新しい子が増えれば嬉しいし楽しいし、困ってる子を助けられれば良かったなって思う。でも先にほかの子がいた場合、その子たちはどう感じるか。自分にさいてもらえる時間が変わらないとしても、その生物としての生態、環境の変化への順応、その他もろもろを考えると、新しい動物を迎えることは、とても難しい気がします。ある程度の均衡が保たれればいいや、程度ならいくらでも可能ですが…。そもそもゴン太くんも何が原因なのか分からないけど、噛んだことが理由で預けられたなら、一人っ子だったら自宅で対処できただろうにな、って思うんです。多頭飼い自体が悪いと言ってるわけではないんだけど…。あまりにポコポコと増やしてしまったこと、少し軽々しく見えてました。よそ様の家のことにまで、出しゃばりすぎですかね。
って、初書き込みで偉そうにすみません…。失礼いたしました。
2006/08/17(木) 00:20 | URL | いたち丸 #-[ 編集]
写真だけ見る限りでもゴン太も向こうのおうちに慣れているみたいだし、別にご両親や弟さんに「押し付ける」のではなく、「引き取らせてほしい」っていう要望があったのだから、飼育放棄とかそういうんじゃないと思うけれどねぇ。すぐ行き来出来る距離なんだし。
例えばこれが「他の子で手いっぱいだから、ゴン太はよろしくー!」ってんじゃそりゃー「飼育放棄」だけれど、望まれてお嫁に、いや違った、おムコに(結婚じゃないか)行くんだから、いいんじゃないかなぁ、と私は思うよ。
2006/08/16(水) 22:32 | URL | 時雨 #uRXI.f/c[ 編集]
コメントを投稿する














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事へのトラックバック
Powered By FC2ブログ
Template&StyleSheets By Sun☆Moon
. Copyright ©小幸(こしゃち)日記 All rights reserved.

じぶんのこと。

Lycee(りせ)

Author:Lycee(りせ)
寅年生まれ。バツ2(←増えたっ(笑))
生き物を飼ったことがなく30年生きていました。
再婚したら、動物さんとの縁も出来て、ちびっこがわらわらやってきました(笑)

【ちびっこプロフィール】
 けだま:2005/9/15生 9/28迎入 ネザーランドドワーフ・ブラックオター♀我が家の唯一の姫君。寂しがり屋さん♪

 ゴン太:2006/2/8生 3/17迎入 ホーランドロップ・トート♂とにかくわんぱくな坊ちゃま☆2006/8/15に実家のコになりました。

 おっちゃん:2006/2/8生 3/18迎入 チンチラ・スタンダードグレー♂いまだナゾの多いチビ助。歌が好き♪

 きなこ:2006/2/5生 3/25迎入~2008/3/3  ネザーランドドワーフ・オレンジ♂知人より不正咬合承諾で受け入れるが、きなこにはそんな事は関係ナシ!いつでも元気いっぱい!!

 フク(福號):2006/5/2生 6/5迎入 秋田犬・赤毛♂「スペシャル」から「究極の甘えん坊」に昇進(笑)何事にも「予想外」な犬。

 こけだま:2006/10/7~16 ネザーランドドワーフ・ブラックシルバーマーチン(性別不明)一生懸命に生きて、ワタクシに「生命の大切さ」を全身で教えてくれたコ。

 (2代目)こけだま:2007/4/13~6/23ネザーランドドワーフ・ブラックシルバーマーチン♀とても甘えん坊さん♪

 おたぴょん:2007/4/13生 ネザーランドドワーフ・ブラックオター♂ぴょこぴょこするのと、ごろごろするのが大好き!ちょっと馬面(笑)

 みか(鎌倉號):2004/7/5生 2007年7/27迎入~2008/5/2 秋田犬・赤毛♀理由あって我が家に来ました。フクの産みの母。フク以上に人懐こい。やっぱり「予想外犬」(笑)

 チビ:2007/7/23生 8/23迎入 猫・雑種♂バイト先のスタッフさんが保護し、実家で一時預かりをしていたら、そのまま実家の子に・・・元気な甘えん坊 

 ミーミ:2007/7/23生 8/23迎入 猫・雑種♀チビのきょうだい。来た当初はしっかり者だったが、何だかどんどん甘えん坊さんに(笑)

 みけ:2008/8/10生 9/22迎入 秋田犬・赤毛♀フク・みかの親戚にあたるコ。おてんばすぎる位のパワフルお嬢。

【我が家のチビ達、載りました!】

月刊Wan・2007年5月号
(フク・きなこ・おっちゃん)
コミック特盛「銀牙~流れ星銀~」・2007年4月号 
(フク)

anifa(アニファ)・2007年7月号
(けだま・こけだまーず・きなこ)

Shi-Ba(シーバ)・2007年9月号
(フク)

いぬのきもち・2008年1月号「これ食べても大丈夫?」(フク)

チバテレビ News C-master内「PetにChu!」出演
2008年1月29日OA(フク・みか)

テレビ東京「ペット大集合!ポチたま」「第1回・忠犬検定」出演
2008年4月OA(フク)

いぬのきもち・2008年5月号「多頭飼いについて」(フク・みか)


犬川柳~がんばれ!ニッポンの犬~(フク)


いぬのきもち・2009年8月号「犬の表情(笑顔)」(フク)

(予定)Shi-Ba・2009年9月号

最近の記事&コメント

いつもありがとゴザイマス!

ありがとゴザイマス♪

ヘイ、HACHI~ぃ♪

う~らの畑で・・・

「ぽち」っと宜しくお願いします☆

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

そんな「ひとりごと」かいっ!

画面のうさげをクリックしてみてください・・・

たまには夜空を見ませんか?

今夜はこんな月♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

どれもステキなページです

リンク

草食動物を愛してやまないぽぽさんご夫妻のページ。

このページを見た主人が「あきたいぬ」を飼うと最終決断!
おっちゃん登録済(笑)

ばか親はいつもここで・・・

みんなのペットをもっと沢山の人に知ってもらいましょう☆

ペットシーツはココがお得! 時々お得商品アリ!

フクは字画を特に気にしました。

いざという時本当に助かります。 カワイイ写真付きオリジナル保険証デス♪ 和犬グッズはコチラ♪ わんこ自慢はここでもしませう(笑)

大切ないのちです。

画像がうまく出ない時にはトップのタイトル横にある「Reload」をクリックして下さい。

♪おおきなわんわん♪

フク、何考えてるの?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。