--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/07/24(木)
※みーママ、掲載遅れてゴメンナサイ!!!

少し前のことです。
ワンの事でいつも相談に乗ってくれている美人(ミイト)ちゃんのママが
フクちんとみかちんの写真をキーホルダー&ストラップにして、プレゼントしてくださいました。

フクちん!見てみて!!
「くんくんくん・・・」
ほらみて
 
「・・・みかちゃんだ わん・・・。」
みかちゃんわん

一緒に写ってるのもあるよ!!
いっしょにうつってるよ!

キーホルダーもストラップもずーっと身につけておきたいけれど・・・
がさつだから、落としたらショックはかなり大きいので、みーちゃん達の仏壇の見えるトコロに置いてあります。

うー、でもカワイイから持って歩きたい~!!

「みーママ、本当にいつもありがとう!!りせちんがいつもお世話になりっぱなしで・・・感謝します。」
みーママ。いつもありがとう!!



ありし日のフクちん・みかちん

「いいわけ。」

「フクちん、ちゃんと食べてる?おやつばかり食べてな~い?」
「あのね、あのね。おかーしゃんがよく『おやつたべるひと~』ってするから 『は~い』って つきあうと、おなかが いっぱいに なっちゃうのわん。だから ごはんは いらなくなるのわん」
いいわけ中

「ダメよ!!ちゃんと食べなさい!!!」
「みかちゃん・・・せっかくの びじんがおが だいなしだわん・・・」
おこるわよ!
皆様のちびっこちゃん、夏バテしていませんか??
 
スポンサーサイト
2008/06/19(木)
みかちんが虹の橋へ旅立って、6月19日でやっと四十九日を迎えました。
フクちんとワタクシは、まだまだ淋しい気持ちを持ちつつも、精一杯生きています。
先日義母からこんなお話を聞きました。

お知り合いの夫婦が、ゴールデンレトリーバーと暮らしていたそうです。
そのレトリーバーが先日、虹の橋へ旅立ったそうです。
数日後、特に溺愛していたご主人が、そのレトリーバーのリードを使って後追い自殺をしたそうです。

気持ちはよく分かります。ワタクシも一瞬「後追い」という言葉が頭をよぎりましたから。
でも、我が家には他にも(ヒトも含む)家族がいて、生きて、彼女の為に何かをしてあげられる事をと考え直したので、踏みとどまりました。
これからその「何か」に向かって色々と準備をしていく予定です。

みかちんが旅立って数日後のことです。
親愛なる秋田仲間からお荷物が届きました。

「おかーしゃん。みかちゃんだわん!!」
みかちゃんだ!


彼女の得意な「フエルティングアート」が届きました。
しかもみかちんの!!
似てる!!

この写真のお顔を作ってくれました!似ているでしょう!!
ウチへ来たばかりのみーたん

忙しいのに、物凄い短期間で、これだけの作品が出来るなんて・・・スバラシイです!!
心から感謝です。本当にありがとうございます!!みーママ、本当にありがとう(T_T)
アートと一緒にいただいたオヤツも・・・。よかったね、みかちん♪
よかったね、みかちん


そして。

ワタクシが登録している「たびこま屋」というページで「母の日」をテーマにした写真&メッセージのコンテストで「フクみか」の写真を投稿したところ
『優秀賞』をいただきました。
親子で賞を取れたのが、本当に嬉しいです。

やったね☆フクちん、みかちん!!!
ね♪

「だって、ぼくちゃんたち・・・いけてるもんね!ね。みかちゃん!!」
「お調子者ね、フクちんは・・・」
 
2008/05/29(木)
以前、みーちゃんのアタマにおやつを乗せてみたことがあった。
「みーちゃん、それ、なぁに?」
なにかのってるよ


「??どこ??どこ??」
どこどこ?
そんなに上向いても落とさないなんて・・・器用ね(^^;)みーちゃんは・・・。

そこへフクもやってきて・・・
「くんくん。みかちゃん、おやつってどこにあるの わん?あ、あたまに なにかのってるわん」
どれどれ?
「そう?じゃぁ取って、フクちん。」 

「あ!おやつだったわん。」
ぱくっ。
ぱくっ
「?」
みーちゃん、結局わからずじまい(^^;;)
ほのぼの親子写真デシタ♪

2008/05/07(水)
「みーた~ん♪」
ワタクシがデレデレしながら、いつものようにケージを開ける。
「あら、りせちん・・・また来たの?」
ショボショボした目で、それでも、かわいいしっぽを、ぴろぴろさせながら、ワタクシに手をさしのべると、みかはその手をぐっと握る。
足だし・・・

爪が食い込んで、チョット痛いんだけれども・・・(^^;)でも、それはまるで握手してくれているみたい。

「なかよし♪」

「おて」とは言わず「なかよし♪」といつも言う。
言っては、みかの手の上からワタクシが手を乗せてさする。
それから、彼女とのスキンシップタイムが始まる。
「うにょ~ん♪」
とろ~ん

いつものキリリとしたお顔から、こーんなお顔になっちゃう(〃▼〃)♪
こんな日々のくりかえしがとても好きだ。
でも、たまに・・・
おうちゃくなかよし
こんなおうちゃくな「なかよし♪」をされたりする(笑)

2006年5月。はじめて見たフクみか。(写真では見えずらいですが、フクと兄弟は奥にいます。)
はじめて見るフクみか
家族(飼い主)を、子供を守るべく、ワンワンと大きな声で来るものを威嚇していた。

飼い主をも手を噛まれそうになっていたという位のキツ~い女(笑)だったみか
でも、ワタクシはスキだった。 吠えられても吠えられても・・・なぜかスキだった。

フクを譲っていただいた飼い主さんにも、母犬・みかにも物凄く感謝していたので、よくお里帰りをしました。 フクはまだ車酔いが酷くて・・・つらい思いをさせちゃっていたね。ゴメン(^^;)
お里帰り

「ほら、みかちゃん、貴女の息子だよ!名前はフクってつけたんだ!」

吠えるのをやめて、じっとフクを見ていたみか。
・・・わかっていたのかな?

数ヵ月後にまた行きました。
また成長したね
みかの「襟巻き部分の右側だけ白い」のは、フクだけがお揃い。吠え方もそっくり!!
早くから離された親子なのに・・・見えない親子の絆かしら?

その絆がみかを我が家に引き寄せた?
縁あって、大好きなみかがワタクシのもとへ来ることになりました。
ウチへ来たばかりのみーたん
 
ほぼワタクシの独断で連れて来てしまったみか。
どちらかというと「一代一主」思考の和犬。
でも、絶対に彼女と仲良くなってやるぅ!と心に決めていました。

「ギャンギャン吠えるキツイ女」のイメージと「食事の時には、食器を触ったりしてはダメだよ。噛むからね」
という飼い主さんからの言葉に、最初はどうやって接したらいいものかと悩みましたが・・・

そんなことは全くなく・・・
物凄く穏かでした。滅多なことでは吠えません。
ただ、フィラリアとナゾのコブ(後に癌と判明)付きだったので、家に慣れてもらいつつ、治療もはじめました。

いつもフクといっしょに遊び・・・
いっしょにあそんで
でも、それじゃぁひっぱりっこになってないよ(^^;)

いっしょに寝て・・・
いっしょにねる
 

お迎えした数日はフクも困惑ぎみでしたが、段々慣れて来てくれて。
なかよしだね
 

親子で一緒に行ったドッグランでも、フクが、困っていたみかを助ける姿を見る事ができました。

「みかちゃん、あのね・・・」
フクちんごにょごにょ・・
 

フクはみかのことを「一緒に暮らす家族」としか思っていなかったとしても・・・
みかは、フクのことを「わが子」ときちんとわかっていたみたいです。

5月2日金曜日。この日はフクの2歳の誕生日。

4月30日の深夜から、みか具合が更に悪化し、貧血と衰弱で起きれなくなってしまいました。
投薬治療で痛みを緩和し、ワタクシの姿が見えなくなると、不安で「すぴーすぴー」鳴いていたので、
出来るだけそばにいてあげたり・・・彼女のために出来るだけのことはしてあげたつもりです。
そして、
心配で急いで仕事から戻ってきたワタクシを待ってくれたかのように・・・そして、わが子が元気に2歳の誕生日を迎えたのを見届けたように・・・
17時45分、みかは全ての痛みから解放されました。
眠る数分前に、精一杯の力で「なかよし♪」を2回もしてくれました。
起きるのがやっとだったのに、どこからそんな力が出てくるんだろうという位元気よく。

一緒に暮らした、たったの10ヶ月。
でも、濃厚で・・・ちょっと大変だったけれど、楽しさは何倍ものステキな日々でした。

からだは離れても、こころはずっと一緒だよ。これからは、ずーーーっと離れることはない。

でも、いまはまだ淋しくて淋しくて、一人になってしまうと涙が止まりません。

もっとしてあげられる事があったのでは?
もっと財力があれば、完治できたのでは?そう思えて仕方ありません。

淋しくて、悲しいけれど・・・その中でも唯一幸いだったのは「痛みが長引かずによかった」ということ。
苦しい姿を長期間見ているのは、もっと悲しかったかも。
実家の母からは「安楽死」という言葉も出ていたので、それだけは、どうしてもしたくなかったから。

実は「ぽちたま」のOAの前々日位にみかの診察へ行った時に、獣医さんから
「余命1ヶ月」という宣告を受けました。

でもそんな言葉を信じる事はなく。
とはいえ、心のどこかでは覚悟をしていたのかもしれない。

だから、たくさんの方にみかを元気つけてもらいたくて、何人かの知り合いにムリヤリ遊びに来てもらったりしました。

旅立ちの数時間前、フクみかの実家からお花が届きました。「ありがとう」というメッセージとともに。
この綺麗なお花と、庭にあった「ミヤコワスレ」、大好きなおやつと、ワタクシ共の髪を一緒に持っていってもらいました。

みかちん、夢のような10ヶ月、一緒に暮らせて本当に嬉しかった。幸せだった。これからもずーっと仲良しだよ。まだまだ言い尽くせない「ありがとう」
フクには悪いけれども、みかはワタクシの最高の伴侶だった。
でも・・・半端な治療をしてしまって、助けてあげられなくて本当にごめんね。

みかを心配し、応援してくださった皆様。本当に心から感謝いたします。
ありがとうございました。

みかちん、これからもずっとみんなのことを見守っていてね。
見守っていてね。


前回の記事も含む、コメントの返事が遅くなってしまうかもしれませんが、必ずお返事はさせていただきますので、少々お待ちください。 
2007/11/13(火)
・・・タイトルがどこかの保険会社の商品名みたいだ・・・(-_-;)


「りせち~ん!外はやっぱりいいわね!!病院内はタイクツよ。」
もう歩いているよ!


また急に色々と動きがあり、少し落ち着いたので、ご報告です!!

11月5日:ワタクシの33の誕生日。
この日に、みかの術前検査でエコー検査をしました。
フクが脾臓が大きいという事もあり、遺伝的なものがないか・・・
そして癌の転移がないかどうか・・・

結果:転移なし!

\(T∀T)/
この結果が、ワタクシへの最高の誕生日プレゼントとなりました。
ただ、コブの組織が段々壊死しはじめてきて、酷い状態になってきたので、先生に手術をできるだけ早くお願いしました。

すると

8日に先生から電話で
「11日に手術を行いましょう」

ということになり・・・

11日の早朝、みかと一緒に病院へ。

午後13時より手術を行うことになりました。

この日は主人も休みだったので、家族全員で待つことになりました。
とくにフクちんは、万が一の輸血要員として食事を抜いて待機していました。(輸血をする時に鎮静をかけるため)
1分1秒がながーく感じました。

19:03病院より電話。
「みかちゃん。手術が無事終了して、今、麻酔から醒めました。」

(T∀T)

この電話の最中に朦朧とした状態で遠吠えしたり、既に立ち上がっていたというのです!!
主人とフクと、実家の母とで、すぐに病院へ行きました。

手術の開始予定時間が遅れた事と、手術時間が予定よりも掛かってしまい、こんな時間になってしまったといいます。

説明の後、先生は「断脚した脚を見ますか?」
というので、見せてもらうことにしました。

少しフクザツな気持ちでしたが・・・
「これまでみかを苦しめていた悪いヤツだったんだよなー」と思うと「あばよッ!」
って(笑)
そう。
『脚を断脚してしまう・・・と考えるのではなく、悪いものを取ると考えてください』と頂いたメッセージを思い出し・・・。

これでみかを苦しめるものはもうない。

こう思うと・・・これからも元気なみかと一緒に居る事が出来るという嬉しさでいっぱいでした。

この日は病院のケージ越しにしか会えませんでしたが・・・
翌朝病院へ行くと・・・

「ぜひ、散歩させてあげてください!」
・・・と。

リードをつけたみかちん登場。

(・_・;)あ・・・フツウに歩いてるのね・・・
(-_-;)しかも、引っ張るのね・・・
用足しも、何もかも支障なくこなす、みかちん。

コブをつけて歩いている時よりも軽快そうだし・・・

ちなみに最初の写真は手術後2日目の写真です。
入院中は朝晩、散歩を兼ねて見舞いに行っておりました。

ホームシックで毎日「すぴーすぴー」鳴く以外に、特に問題もなかったので、手術から5日で退院。

既に何事もなかったかのように家にいます。

動物の生命力の凄さに本当にビックリです。

これまで、みかの事を心配してくださった皆様には改めて御礼させていただきます!!
皆様の励ましのメッセージがどれだけ救いになったことか・・・
本当に本当にありがとうございました。

・・・と、〆(しめ)たかったのですが・・・。

個人的なことですいません。
実はこの記事は13日に書きはじめていたのですが・・・。
この記事を書いている最中に訃報が入ってきて・・・。
結婚前に勤めていた事務所の事務局長が亡くなってしまったというのです。
急性大動脈解離を発症後、脳幹梗塞にて。享年44歳。
多忙な中でも、いつでも職場を楽しく盛り上げようとしてくれた事務局長。
この職場にワタクシを採用してくださった事、本当に感謝しております。
改めてご冥福をお祈りいたします。


とにかく体力的にも、精神的にもちょっとハードな一週間でした(^^;)

「仏像さん、きいてくださいまし。
かかさまったら・・・木曜日に病院で検査した後にフラフラになって倒れたんですよ。みかちゃんはあんなにしっかりしているのに・・・ダメなかかさまですね。」
ぷ

おっちゃん・・・カンベンしてくれよぉ・・・(^^;)
Powered By FC2ブログ
Template&StyleSheets By Sun☆Moon
. Copyright ©小幸(こしゃち)日記 All rights reserved.

じぶんのこと。

Lycee(りせ)

Author:Lycee(りせ)
寅年生まれ。バツ2(←増えたっ(笑))
生き物を飼ったことがなく30年生きていました。
再婚したら、動物さんとの縁も出来て、ちびっこがわらわらやってきました(笑)

【ちびっこプロフィール】
 けだま:2005/9/15生 9/28迎入 ネザーランドドワーフ・ブラックオター♀我が家の唯一の姫君。寂しがり屋さん♪

 ゴン太:2006/2/8生 3/17迎入 ホーランドロップ・トート♂とにかくわんぱくな坊ちゃま☆2006/8/15に実家のコになりました。

 おっちゃん:2006/2/8生 3/18迎入 チンチラ・スタンダードグレー♂いまだナゾの多いチビ助。歌が好き♪

 きなこ:2006/2/5生 3/25迎入~2008/3/3  ネザーランドドワーフ・オレンジ♂知人より不正咬合承諾で受け入れるが、きなこにはそんな事は関係ナシ!いつでも元気いっぱい!!

 フク(福號):2006/5/2生 6/5迎入 秋田犬・赤毛♂「スペシャル」から「究極の甘えん坊」に昇進(笑)何事にも「予想外」な犬。

 こけだま:2006/10/7~16 ネザーランドドワーフ・ブラックシルバーマーチン(性別不明)一生懸命に生きて、ワタクシに「生命の大切さ」を全身で教えてくれたコ。

 (2代目)こけだま:2007/4/13~6/23ネザーランドドワーフ・ブラックシルバーマーチン♀とても甘えん坊さん♪

 おたぴょん:2007/4/13生 ネザーランドドワーフ・ブラックオター♂ぴょこぴょこするのと、ごろごろするのが大好き!ちょっと馬面(笑)

 みか(鎌倉號):2004/7/5生 2007年7/27迎入~2008/5/2 秋田犬・赤毛♀理由あって我が家に来ました。フクの産みの母。フク以上に人懐こい。やっぱり「予想外犬」(笑)

 チビ:2007/7/23生 8/23迎入 猫・雑種♂バイト先のスタッフさんが保護し、実家で一時預かりをしていたら、そのまま実家の子に・・・元気な甘えん坊 

 ミーミ:2007/7/23生 8/23迎入 猫・雑種♀チビのきょうだい。来た当初はしっかり者だったが、何だかどんどん甘えん坊さんに(笑)

 みけ:2008/8/10生 9/22迎入 秋田犬・赤毛♀フク・みかの親戚にあたるコ。おてんばすぎる位のパワフルお嬢。

【我が家のチビ達、載りました!】

月刊Wan・2007年5月号
(フク・きなこ・おっちゃん)
コミック特盛「銀牙~流れ星銀~」・2007年4月号 
(フク)

anifa(アニファ)・2007年7月号
(けだま・こけだまーず・きなこ)

Shi-Ba(シーバ)・2007年9月号
(フク)

いぬのきもち・2008年1月号「これ食べても大丈夫?」(フク)

チバテレビ News C-master内「PetにChu!」出演
2008年1月29日OA(フク・みか)

テレビ東京「ペット大集合!ポチたま」「第1回・忠犬検定」出演
2008年4月OA(フク)

いぬのきもち・2008年5月号「多頭飼いについて」(フク・みか)


犬川柳~がんばれ!ニッポンの犬~(フク)


いぬのきもち・2009年8月号「犬の表情(笑顔)」(フク)

(予定)Shi-Ba・2009年9月号

最近の記事&コメント

いつもありがとゴザイマス!

ありがとゴザイマス♪

ヘイ、HACHI~ぃ♪

う~らの畑で・・・

「ぽち」っと宜しくお願いします☆

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

そんな「ひとりごと」かいっ!

画面のうさげをクリックしてみてください・・・

たまには夜空を見ませんか?

今夜はこんな月♪

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

どれもステキなページです

リンク

草食動物を愛してやまないぽぽさんご夫妻のページ。

このページを見た主人が「あきたいぬ」を飼うと最終決断!
おっちゃん登録済(笑)

ばか親はいつもここで・・・

みんなのペットをもっと沢山の人に知ってもらいましょう☆

ペットシーツはココがお得! 時々お得商品アリ!

フクは字画を特に気にしました。

いざという時本当に助かります。 カワイイ写真付きオリジナル保険証デス♪ 和犬グッズはコチラ♪ わんこ自慢はここでもしませう(笑)

大切ないのちです。

画像がうまく出ない時にはトップのタイトル横にある「Reload」をクリックして下さい。

♪おおきなわんわん♪

フク、何考えてるの?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。